CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前 << 2017-09 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:
CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.165883秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


『季節はずれの海岸物語』
自作 Blu-ray & DVD

ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti



    『ポイントタウン』 関連
    2015-11/152017-05/04
    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となります。
    サポートサイトも閉鎖です。

    今さら他のソフトに乗り換えるのもシンドイので、このまま行ける所まで使い倒します。



    第5作 の、とっこちゃん
    第05作 '90冬(Sweet Christmas Again)/ 樋口 可南子(1990年 1月2日)

    季節はずれの海岸物語』 重箱の隅つつき。懲りずに隅を、つつきます。
    第4作 の、とっこちゃん』 と同様に、
    第5作のとっこちゃんです。

    湘南に現れた、とっこちゃん。
    既にこの回では何度も書いてますが、転勤で春文と北海道へ行った とっこちゃんが、湘南に現れるオープニングのシーンです。

    とっこちゃんは『QUE』へ向かいますが、『第5作 新たなスタート』に。


    お水ちょうだい・・・の、とっこちゃん。
    スキー場の圭介たちと、無事に合流。

    第5作 理恵ちゃんの、決め台詞
    な か よ くゥ

    ほどではないと思うのですが、とっこちゃんは現れると、なぜか『お水ちょうだい
    っと、なる事があります。
    他でも有ったと思う・・・・たぶん

    春文と離婚した事をうち明ける、
    とっこちゃん。

    スキー場まで圭介たちを追いかけて来ましたが、それには深い理由が有りました。

    ここでもやはり、袖が長いとっこちゃん。

    って、言うかモコモコ着ぐるみ状態です。
    可愛い子は何をやっても可愛いからトクだよね!

    春文と離婚したことをうち明けて、
    涙してしまう、とっこちゃん。

    一途なんですよね、
    とっこちゃんも、かずみさんも・・・

    じジぃになった今見ると、こっちまで涙しそう。若い頃には全くなかった様な感情がわき出て来るのです。

    歳を取ると、自分でも信じられない程に、涙腺ガタガタにゆるくなります。
    やっぱり、笑顔が素敵な、とっこちゃん。

    スキー場での話、特に圭介の昔の恋人、明子(樋口可南子)の話で盛り上がります。

    でも、理恵ちゃんは・・・
    とっこちゃんと春文が離婚した事を知って複雑な心境。

    とっこちゃんの、ヒトリ カラ元気、
    な、状態。

    ねぇ〜〜、、やっぱりさ、
      あたしここで働こうかなぁ〜!

    そんな勝手に決めたってねぇ、
      当分はボランティアになっちゃうよ。

    ボランティア 〜 〜 !!

    ・・・・・な、とっこちゃん。
    新しい、でも不安な『出戻り生活』、新しい『QUE』を目のあたりにして、心の中では頼ってしまう、とっこちゃん。

    面倒くさいなぁ、帰ってまぁ〜たご飯つくんなきゃいけないのぉ。

    料理のプロじゃない、とっこちゃんは。

    だぇってさぁ、家族4人分だよ!つくんの面倒くさいじゃぁ〜ん!

    まぁ、居候としては、そのくらいしないと かえって肩身が狭いんじゃない?

    実家での家事の面倒さを愚痴ってしまう、とっこちゃん。元気付け、励ます圭介。

    クリスマスの夜、
    さみしい・・・とっこちゃん。

    普段は明るく振る舞っていても、クリスマスに淋しくて圭介に相手をしてもらいに、勝手に上がり込んでいた、とっこちゃん。

    近くて実は遠い存在だった、とっこちゃんと、圭介。微妙に変化していく事に。
    少しずつ、少しずつ・・・・・・


    はい、そしてこれが、第5作の大好き好きな、とっこちゃんシーン。

    たぶん、ですが、ケーキなんかを造る時って、普通はこんな格好でやりませんよね?
    髪も長いままだし。。。。そ そ ら れ ます、です。クぅ 〜 〜 〜 〜 〜! たまらん!

    『季節はずれの海岸物語』 <勝手にダイジェスト>
    第01作『季節はずれの海岸物語(涙のSeaside Cafe Terrace)』1988年1月2日
    第02作『季節のなかの海岸物語(真夏のヒコーキ雲)』1988年8月20日
    第03作『季節はずれの海岸物語 砂浜のDESTINY』1989年1月3日
    第04作『季節はずれの海岸物語 '89夏(Good by そして Good Luck)』1989年8月25日
    第05作『季節はずれの海岸物語 '90冬(Sweet Christmas Again)』1990年1月2日

    『季節はずれの海岸物語』コピーが欲しいと言う方はこちらを見て下さい・・砂浜の Destiny

    『季節はずれの海岸物語』最初のオリジナル(ノーカット)版をお持ちの方、
    ビデオ(VHS)、DVDを貸して(あるいは代理でコピーして)ください。

    季節はずれの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 20:02 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第05作




    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
      リアバンパーのプチ変形?
    • Asmic >03-19
    • kaatze >03-19
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作 '92秋 再放送版
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事

  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日