CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前 << 2020-10 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.317062秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti

    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となりました。



    新井義春への 糸
    いつまでも色あせる事なく・・・『 新井義春 Digital (新井義春 デジタル)
    新井義春への 糸

    私にとっての始まりは
    季 節 は ず れ の 海 岸 物 語

    プロデューサー『新井義春』って?
    D3 Company新井義春』って?

    新 井 義 春 』って、だれ??
    、、、などと思った時、
    既にお亡くなりになった後で、ネットで調べても、全くと言って良いほど何も情報が有りませんでした。

    そんな中、、
    私なりに集めた、そして教えて頂いた情報など、ブログにも書いて来ましたが、散らばっていると私自身も どぉ~こだったかな? っと、なってしまうので今までの糸を纏めてみました。

    -----------------------------------------
    Blog季節はずれの・・プロデューサー』より

    『季節はずれの海岸物語』スタイリスト
     kaz-ogawa.com
    『すべてのはじまり...そしてすべての終わり。。。』



     『花が好き 人が好き』Michie Manase オフィシャルブログ
    株式会社ディー・スリーの新井義春さんが亡くなられました。
    新井義春さんの祭壇はクリスマスイメージで。
    新井義春さんの告別式から焼き場まで

    -----------------------------------------
    Blog第14作 ~いつも海があった~
     新井さん、多田羅 敬二 監督の画像を上げてあります。

    -----------------------------------------
    季節はずれの海岸物語/掲示板』で情報を頂きました。(記事に直リンク
    Blogナオコの どうゆー関係
    chiriraの独り言~『死』編~ 『木に登るベンツ!!』

    -----------------------------------------
    ・その他 CX夜のヒットスタジオ 』ディレクター

    ・この Blog 内を『 新井義春 』で検索
    ・この Blog 内を『 D3 Company 』で検索
    Asmic | 12:57 | comments (x) | trackback (x) | 新井義春 Digital::新井義春への 糸

    EOS M3 昭和のマクロレンズ

    今朝、外に出たら咲いてました。

    見ての通り『 ハイビスカス 』ですが、この時期にも咲くんですね?

    って、言う具合にこの花については詳しいことは何も知りませんでした。


    思い込み、イメージ、、では夏の熱い時期に咲くものと思っていましたが、調べた所、日本では春から秋頃にかけて咲くそうです。暖かい所では冬でも。

    なので、
    条件さえ整えば一年中咲いていると・・・。

    でも、通常は、、朝 開いて夜に閉じて1日で終わってしまう、1日花だそうです。
    今咲いているこの花は、今日だけしか見る事が出来ない、、、EOS M3 で撮ってみました。


    普通に『 EF-M 18-150mm 』で撮って、少し寄りすぎた? 感は有りますが、昭和のマクロレンズ(50mm + 中間リング)でも撮ってみました。
    風で揺れるんだ、、、これが。。

    孫達が小学校から持ち帰って来たものを、鉢植えにしたのですが、そろそろ越冬の準備をする必要が有る様です。

    はい、、そう言うのは全て Asmic ぢ ぃ じ の、や ら ね ば な ら な い 事、 で す
    Asmic | 12:32 | comments (x) | trackback (x) | カメラ/写真/絵::CANON EOS M3

    第14作 友達でいた方がいい・・
    第14作 ~いつも海があった~ / 松田 聖子 & 可愛 かずみ(1994年 10月13日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。懲りずに隅を、つつきます。

    付かず、離れず、、そんな
    理恵ちゃん と 幸一 でしたが、はっきりさせた、させられた、様です。

    セリフの一言一句までが台本通りと言う事ではないですが、台本通りの展開に間違いは有りません。

    最終回は台本上では『 シーン 139 』まで有るのですが、ここは『 シーン 15/16 』です。
    二人の別れは始まってすぐの時間帯にやって来ます。

    本気かよ?
      ケンカばっかりだもん・・・
      友達でいた方がいい、私達


    そうだな
      ・・・・

    俺も、、、そう思ってた
      ・・・・

    優しさが、無くなっちゃってるよ・・
     そう言うの、忘れチャってるよ・・
     お互いに
      ・・・・

    ケンカするんなら、友達としてケンカ
     した方が、楽しいしな
      ・・・うん
    ・・・分かった

    ・・・じゃあ
      ・・・じゃあ

    このシーンの中では『別れる』と言う言葉は使われていませんが、まぁ、、そう言う事です。
    Asmic | 08:37 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第14作

    EOS M3 レンズ追加
    初めてのミラーレス一眼を買って、約一ヵ月が経ち、ろくに使い込んでもいないのですが、
    早くも機材追加です。

    細々な付属品は置いといて、最初に入手したのは、 こう言う内容でした。
     ボディ:CANON EOS M3
     レンズ:EF-M 18-55mm F3.5-5.6
     電子ビューファインダー:EVF-DC1

    そこへ新たに、レンズを追加です。
    EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM
    (未使用品を相場の半額くらいで入手)

    同じレンズ群に『 EF-M 55-200mm 』が有り、どちらにするか悩みに悩みました。
    こっちの方が安いし、レンズを付け替えれば 18 ~ 200mm をカバー出来ます。

    でも結局、1本で 18 ~ 150mm の方を
    選択しました。

    フィルムカメラの時代、35 ~ 105mm と言うレンズ(マクロも撮れる)をホントに長い事、常用レンズとして使って来た経緯が有ります。

    1本で、チョイ ワイドから、チョイ寄る事が出来る、これが良い~んです。
    コンパクトデジカメもそうですが、この使い方が染み付いてます。600mm の望遠に付け替えるのとは違って、この領域でレンズを頻繁に交換するのは面倒ですよね?

    すると EF-M 18-55mm がお蔵入り?、、ですが、まぁ、良いじゃん。そう言う組み合わせ、売り手の都合で、かなり安く買えたんだし。だからと言って、安くたたき売る気も無いし。

    社外品で 18-200mm って言うのも有りますが、カメラ歴約40年、一眼では CANON 以外のレンズは使った事が無くて・・。今どきだから、良い物だとは思いますが、手が出ません。

    1枚目の写真に、赤い、、今まで見たことの無いカメラらしき物? が一緒に映ってますが、
    それはいずれ。
    Asmic | 07:44 | comments (x) | trackback (x) | カメラ/写真/絵::CANON EOS M3

    GORO ピンナップ 1985-0711
    いつまでも色あせる事なく・・・『 可愛かずみ Digital (可愛かずみ デジタル)
    GORO ピンナップNo.4

    GORO 』付録ピンナップのデジタル化 4枚目です。



    GORO1985年 7月11日号
    ピンナップです。(撮影:篠山紀信




    この 1985年 7月11日 時点で
    かずみさんは21歳になったばかりです。
    眩しい!!


    この『 GORO 』は雑誌本体も持っていますが、かずみさんは表紙とピンナップのみで、グラビアは有りません。表紙の撮影も 篠山紀信 氏です。


    Asmic さんは昨年 還暦 を迎えましたが、そこの おじさん、おばさん、おじいちゃん、おばぁちゃん、勿論、私にも、このかずみさんと同じ様に眩しい時が確かに有りましたよね。

    今は眩しくもないですが、いぶし銀で、見た目の華やかさは無いかも知れませんが、それぞれが魅力と言う光を放って、輝き続けていると思いますよ。シワ?、白髪?、いやいや、俺なんて髪の毛自体が無くなって来ちゃったし、でも、それで良いのよ。

    最近、悲しいニュースに接する事が続いてますが、希林さんの言う事も有りだと思います。
    Asmic | 12:19 | comments (x) | trackback (x) | 可愛かずみ Digital::GORO ピンナップ


    <<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... | 182 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。
  • いつも笑ってれば、きっと良い事が
  • 俺たちの大事な仲間なんです。
  • 大事にしたいんです。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?
  • その人のそばを離れちゃダメ。
  • 恋なんてみんな不純よ、、

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。
  • 女が寂しがってる時がチャンス・・・
  • 相手を強引に引っ張って行く・・・

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。

  • 第13作
  • 愛子・・・来ないで、来ちゃダメ
  • 里美・・・最初が不純な恋は、、


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!
  • まだやってねぇ~よ・・・

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • ・・・の、とっこちゃん

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?
  • 第12作 二人乗り

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』
  • 季節はずれの・・プロデューサー

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作/【封印】の理由
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事
  • QUE 2 『葉山シーサイド』消滅

  • 海岸物語の奇跡
  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日