CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前 << 2014-10 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES

PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.14281秒

Count
Today
Yesterday



ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti

    POWERED BY
    POWERED BY

    DESIGN BY



    10km/L 達成できず
    昨日書いた『福島 片岡鶴太郎美術庭園』までの往復でも 10km/L は達成出来ませんでした。

    その前に、、、
    Jimny を娘婿が乗る様にもなったので、普段の足として何年かぶりに Asmic FD3S を使う様になりました。当然、福島へ行く前に満タンにした訳ですが、その時の記録です。
      (*1) エンジン載せ替え時走行距離 / (*2) EcoCpu 導入時走行距離
      (*3) EcoCpu-V 導入時走行距離

     エンジン載せ替え後の走行距離(給油時) 94,697 - 88,286(*1) = 6,411 km

     EcoCpu での走行距離(給油時) 94,697 - 89,430(*2) = 5,267 km
      そのうち EcoCpu-V での走行距離 94,697 - 92,857(*3) = 1,840km

    走行距離 310.7km / 給油 49.27 L = 燃費 6.31 km/L

    普通に街乗り、チョイ乗りで 6.31 km/L と言う事ですから、良い数字だと思います。
    この時 Shell『V-Power』を入れてみました。FD3S のタンク容量は 76 L、そのうち 49.27 L を『V-Power』にしたと言う事です。初めての『V-Power』です。体感出来る様な変化は、その時は『無し』で、翌日福島へ・・・・

    帰って来た時の走行距離と、燃料計の状態です。 ここまで燃料計が落ちてるなら、走行距離は 600km を超えてないと 10km/L は達成出来ないですね。


    翌日の給油結果ですが、
     エンジン載せ替え後の走行距離(給油時) 95,243 - 88,286 = 6,957 km

     EcoCpu での走行距離(給油時) 95,243 - 89,430 = 5,813 km
      そのうち EcoCpu-V での走行距離 95,243 - 92,857 = 2,386km

    走行距離 546.7km / 給油 59.10 L = 燃費 9.25 km/L この時期、ほとんどエアコンも使わず、時速 80~100km/h をキープ、99.9% 高速道路のみの走行で 10km/L を達成出来なければ、やはりこのあたりの数字が限界点でしょうか?

    ですが、、、、実は、帰り道で。。。食らっていたんです『奇襲攻撃』!!
      日光へ寄って帰ろ・・・
       えぇ~、、、土曜日に日光???って、空いてる訳ないジャン!
      明日も休みだから良いの・・・!
       ・・・・。

    日光は予想通りの混雑、されど、ここで異変??
    登りの『いろは坂』で車が軽い、パワフル、速い・・・・の状態で、今までに感じた事の無い感覚を味わいました。『いろは坂』は2車線の一方通行、なので追い越し車線が空いていれば前に行けるのです。で、、行きました、スイスイ、スイスイと。助手席の御上が特別に軽いか重いかは別として、二名乗車で、です。今までとの違いは???
     ・ガソリンが Shell V-Power
     ・季節(かなり涼しい)
     ・ナラシも終わり、普通にアクセルを踏んだ。(極々普通に踏んだダケ)
       ↑ これが最大の原因?、でも、なんか違うんだよね、なんか?、、、なんだろ??
       EcoCpu-V の本来の力?(『いろは』ではブースト計を見ながらのスイスイは不可。
       なので、ブーストの掛かり具合は未確認だが、今までの感覚だと、あまり掛かって
       いない、ハズ・・・・・そんなに踏んでいないもん!)


    <結局、燃費は 10km/L 達成出来ず>
    日光で『いろは坂』のスイスイが有ったからじゃないの?、、っと、お思いでしょうが、全走行距離 546.7km のうち『いろは』なんて、ほんの数キロです。それ以外は全て高速道路の『良い子』走行です。外気温がかなり低かった(8 ~ 21度C)のも、燃費に影響してるかも?

    <今回も Shell V-Power を給油>
    栃木-福島 往復後の給油でも V-Power を入れてみました。最初に入れた時より、当然純度は増しているはずです。これでまた様子を見たいと。気になるのは V-Power に含まれる『PEA』ですが、ガソリンに含まれる量なんて微々たるものでしょ?

    Asmic FD3S 燃費記録
    Asmic | 00:14 | comments (x) | trackback (x) | FD3S EcoCpu

    福島 片岡鶴太郎美術庭園
    季節はずれの海岸物語』鶴太郎さんつながり、、、
    そろそろ、いつもの?、『奇襲攻撃』が有りそうな時期ですが、愛犬を亡くし私がショボクレていたせいか『行ってみる?』っと、珍しく前もってカミさんからお声が掛かりました。
    で、
    『じゃぁ~明日、早めに起きて・・・』
    っと、言う事になって昨日18日、私は2年ぶり3回目、カミさんは5年ぶり2回目の『福島 片岡鶴太郎美術庭園』へ、
    お出掛けとなりました。

    先日『秋山庄太郎の写真・・・』を書きましたが、『福島 片岡鶴太郎美術庭園』に『秋山庄太郎』の写真が展示されているのを知って『行きたい』っと、模索していました。鶴太郎さんの絵と、『秋山庄太郎』の写真が一緒に見られるなんて、そうそう有る事ではありません。

    私にとっては一石二鳥にも何鳥にもなる、お出掛けだったのです。『秋山庄太郎』の写真集は持っていますが、現物の写真を見た事はありません。絵でも、写真でもそうですが、画集や写真集で見るのと、実際に本物を目で見るのでは迫力が違いますからね。それは『キャパ』の時にも痛烈に感じた事でもありました。

    半年ぶりに遠出となった Asmic FD3S に関しては、また改めて書きます。

    季節はずれの海岸物語』が欲しいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節のなかの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 13:21 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::鶴ちゃん

    それでも、別れはやって来る
    本日2014年10月15日 午前11:30頃?、ほんの少し目を離した隙に 13年近く一緒に過ごしてきたワンコが逝ってしまいました。私が犬舎を離れた隙にです。それまでずっと側に居たのに。
    このブログでも一度登場させたゴールデンです。
    今月に入ったあたりから食欲が無くなり、元気もありませんでしたが、たまに有ることでもあり、加齢によるもので仕方ない・・・と私が勝手に思っていたのです。

    ところが9日の夕方、首にシコリらしい物が有ることに気づき、翌日病院へ連れて行ったのですが、診断は『リンパ腫』であろう、、と言う事でした。
    それも、仮に『リンパ腫』であった場合は『ステージ5』の末期。

    なぜ『・・・で、あろう』なのか?、確定診断の病理組織検査を受けていない為です。
    X線検査なども受けておらず、血液検査や、細胞診による範囲での獣医の判断によるものです。

    速く気づいてあげることが出来なかった事や、あれも、これも・・・・悔やまれる事ばかりで、かわいそうで、、もう今となっては取り返しが付きません。
    昼にカミさんに電話したら即行で会社から帰って来てくれました。それから二人で泣きながら穴掘りです。幸いにも我が家には埋めてあげる事が出来る場所が有りますので、私がここを離れるまでは一緒に居られます。

    『リンパ腫』と聞いた時から覚悟はしていたつもりですが、その場に出くわすと真っ白です。
    高々一匹の『犬』ですよ。。でも、心にまで堪えます。カレンダーを見てもわかりますが、あまりにも速すぎる展開です。
    Asmic | 20:13 | comments (x) | trackback (x) | その他

    Jimny ホーン交換
    更に Asmic Jimny ネタが続きます。
    ステアリングカバー取付の際、うっかりホーンが鳴ると格好悪いので、まぁ、普通は鳴らない様にしてからやりますね。
    そこで、ヒューズを抜いたりするわけですが、素手でやったものでヒューズがキツくてすぐに外れませんでした。
    格闘するのも面倒なので、ボンネットを開けて配線を抜こうとした訳です、すぐに手の届く所だし。

    そしたら、ボロっと端子が折れてしまいました。配線を追加して・・・なんて小細工は出来そうにないくらいに、ボロボロに『終了』な状態でした。
    まぁ、いっか、、っと、言う事で、 新たにホーンを購入(HOS-04G 送料込み¥2,509)。

    一生を通じてホーン交換なんて始めての経験なので、どんな物が有るのか、定番なのか・・・全く知らない状態でしたが、そこは今どきですね。調べればすぐに何かしら見つかります。

    ポチッとやって、届くのを待って・・・
    更に、台風が過ぎるのを待って、サクッと交換しました。
    純正ホーンの端子は腐っていましたが、配線側は問題無さそうだったので、ちょっと磨いて、純正ステーもマンマ使って、綺麗に収まりました。

    安いし、小さいし、、、なぁ~んて高をくくっていたら、どうして、どうして、、結構良い音がするんでやんの。ホーンが腐って壊れた・・・っと言うショックより、ステアリングも再生したし、ホーンも良くなったし、、、何よりも、思ったより安くすんだと言う事が大きく、何だか悪くない気分で作業終了!
    Asmic | 14:38 | comments (x) | trackback (x) | Jimny リフレッシュ

    Jimny ステアリングカバー
    久々に Asmic Jimny ネタです。

    1994(H6)年型ですから、次々とメンテが必要になって来ます。

    ステアリングもその一つで、いい加減古くなって来ると、湿度が高い日などはニギリの部分がベタベタになって気持ち悪くなります。

    この車種特有の現象らしく、皆さん書かれています。自分の車と言えど、やはり不快です。

    すぐに思いつくのがステアリングカバーとなる訳ですが、どうしても最近主流の『かぶせるだけ』ってヤツに、なじめない人でもあり・・。

    Asmic FD3S に付けた様なカバーを探したところ・・・専用カバーではありませんが、とても良い物を見つけました。

    通販でありがちな、サイズの心配、特に、ニギリ部分の太さは汎用ではなかなかピッタリの物が有りませんが、これならOKです。

    ステアリングの大きさ(直径)、ニギリ太さなどを指定出来るセミオーダーのカバーです。

    Asmic Jimny 純正ステアリングの場合、
    直径  39.5 cm(外径)
    ニギリ Max 9 cm
    スポーク 3本

    色の組み合わせも指定可能で、 見た通りの配分で指定しました。

    送られて来たカバーを取付、編み込むだけですが、車イジリを普通にする人なら難なく作業出来るでしょう。

    『かぶせるだけ』みたいに異常に太くならず、絶妙なニギリ太さに仕上がります。

    ステアリングは純正のままですから、勿論メーターの視認性も変わりません。

    あくまで汎用ですから、スポーク部分は貼り付けとなりますが、無くても全く問題無しです。

    今まで『赤』のステアリングなんて使った事が無いので、視界に入って来ても自分がビックリしないような色配置にしてみたのですが、これも私的には正解でした。

    この手の作業は過去に何度か経験が有るので、1時間弱くらいで全て終わりました。
    使ったのは『世界皮革(橋本商事)』と言う所の汎用(セミオーダー)ステアリングカバー、オークション経由で入手するとオプション設定のスポーク部分の皮も全て付いて来ます。
    単純に比較してはいけないのでしょうが、、、Asmic FD3S に付けたカバー などと比べると、
    安いし、握った感触も良いし、お勧めの一品です。
    Asmic | 16:37 | comments (x) | trackback (x) | Jimny リフレッシュ


    <<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... | 97 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES
    COMMENTS
      リアバンパーのプチ変形?
    • Asmic >03-19
    • kaatze >03-19
    LINKS
    SEARCH BOX