CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
前 << 2017-12 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:
CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.141158秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


『季節はずれの海岸物語』
自作 Blu-ray & DVD

ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti



    『ポイントタウン』 関連
    2015-11/152017-05/04
    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となります。
    サポートサイトも閉鎖です。

    今さら他のソフトに乗り換えるのもシンドイので、このまま行ける所まで使い倒します。



    第12作 理恵ちゃんの妊娠
    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)/ 西田 ひかる(1993年 9月 27日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。。。懲りずに隅を、つつきます。

    この第12作は最初の頃にも書いた通り『命』が一つのテーマです。

    とっこさん・・・・・
      ん・・・・・どぅしたの?

    どうしよう、、、、
      ねぇ、、、、どうしよう・・・・・


    無責任な事したくないから
      生むんだよ・・・・
      ・
      ・
     それが男の責任だろ!


    ダメよ、、、、、、、生んじゃダメ。
      どうして??

    生めば、、男の責任が果たせるの?
      赤ちゃんは、、幸一君が責任をとるためだけに生まれて来るの??



      で、、、、、



    ゴメン・・・・・、
      あの、、、今朝来たの、
      勘違いだったのよね・・・・・。


      だと。。。


    女優『可愛かずみ』のセリフ、演技に
    グット来ます。

    とっこちゃんの美しさにも、撃沈!


    『季節はずれの海岸物語』シリーズ中でも心に残る場面の一つでしょう!



    勝 手 な お 世 話
    上から2番目の画像は動画ファイルにリンクが貼ってあります。

    スマホや、タブレットは知りませんが Windows では
    mpg 』ファイルを『 Windows Media Player 』に関連づけしておくと 


    上の『 mpg 』へのリンクをクリックすると、『 Windows Media Player 』が立ち上がり、
    自動で動画再生が始まります。

    『ダウンロード』だとか、『開く』とか、、、は、
    出なくなります。

    追記 2017-10/26
    mpg(mpeg) 』ファイルと『 Windows Media Player 』の関連づけのお話。
    Internet Explorer 11 』では『 Windows Media Player 』が立ち上がりますが、
    Microsoft Edge 』では『開く』で → 『ダウンロード』 → 『再生』 となる様です。


    『季節はずれの海岸物語』を全作見たいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節のなかの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 19:03 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作

    第12作 変わらぬ風景と・・・
    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)/ 西田 ひかる(1993年 9月 27日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。。。懲りずに隅を、つつきます。
    リアルタイムで見た、と、書いた『帰れまサンデー』に、 こんな風景が有りました。


    『季節はずれ』ファンは
    気づきましたか?


    あたしゃ、
    すぐにわかりました。


    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)
    このシーンに出て来る場所です。

    こちらは 1993年 9月 27日の放送でしたから、24年前の映像ですが、今とほとんど変わらずです。
    変わってないから、すぐに気づいた訳でもありますが、なぜか、嬉しくなりました。


    忙しかったあの頃に行けなかった場所も、

    今 だ っ た ら 、 も し か し た ら 、
      の ん び り と 、 楽 し み な が ら 、

     行 け る か も し れ ま せ ん 。

    やっぱり、、変わらずに有るのは
    嬉しいです。(年寄り的 思考??)

    でも、、、、どうにもならない風景も有ります。
    今となっては、その痕跡さえも全く残っていない、そんな場所も有ったりします。
    それが、、時の流れでしょう。
    Asmic | 00:36 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作

    第12作 脇を固めるのは・・・
    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)/ 西田 ひかる(1993年 9月 27日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。。。懲りずに隅を、つつきます。
    wikipedia の、とっこちゃん、つまり『可愛かずみ』さんのページを見ると、友人が多かった事が書かれています。川上麻衣子 さんは一般的にも良く知られていますが、『季節はずれ』でも共演している 香坂みゆき さんや 森尾由美 さんの名前も有ります。
    このドラマが切っ掛けで仲良くなったのか、仲が良かったから共演出来たのか、
    それは、、、わかりませんが、同性にも好かれる、魅了する素敵な人柄だったのでしょう。

    Triangle Blue 』(1984年~1986年)もそうですが、仲の良い出演者で脇を固めてドラマを創るのは『 D3 Company 』の、この頃の面白いやり方かも知れません。
    第2作 <特別編 NG集> の中で、片岡鶴太郎、田代まさし、可愛かずみさん達が 口々に
    制 作 会 社 の D 3 っ て 変 な の ・ ・ ・ ! 』っと言っていたのが印象的です。

    ・・・・・話を 第12作 へ戻して、

    とっこちゃんは
    第8作で春文が再婚する事を告げられましたが(第8作 の、とっこちゃん)、
    その再婚相手の 良子(香坂みゆき)が登場します。

    切ない顔合わせとなりますが、
    ドラマの進行上、仕方なく・・・。


    私、、、
    あなたに追いつけたのかしら・・・?。
    それ聞く前に、死んじゃうなんて・・・。
       ・
       ・
       ・
      どうして死んじゃったのかなぁ~
      子供が出来てたなんて
      やっぱ、無責任だよね・・・春。


    この第12作 『 '93秋(愛に微笑みかけたくて)』放送日時点で 香坂みゆき さんは 30歳。
    可愛かずみ さんより一つ、年上です。 この翌年、清水 圭 さんと再婚。そんな時代背景です。
    歌手としては 1970 ~ 1980年代が中心だったので、この頃はバラエティ番組やドラマに活動が移っていました。少しばかり若い頃の作品ですが 、 ・・・・・今でも歌は上手いです。


    おまけ・・・たまには見返してみよう・・・第8作 とっこちゃんが見た夕日

    『季節はずれの海岸物語』を全作見たいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節のなかの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 01:12 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作

    第12作 ・・・別れの意味
    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)/ 西田 ひかる(1993年 9月 27日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。。。懲りずに隅を、つつきます。

    春文の死

    意外なシーンから始まりますが、
    最終回までのストーリーを知っている、
    ストーリーがわかっている今となっては、
    それが重要な意味を持つ事がわかります。

     第4作 春文が北海道に転勤、一緒に湘南を出る とっこちゃん。
     第5作 離婚、湘南へ戻って来ても、心の中では春文と決別出来ない とっこちゃん。
     それを、どんな場面でも暖かく迎え、見守る 圭介。

    積み上げられ、創られ、表現されて来た
    とっこちゃんの一途な性格』と、
    圭介像 』。

    そんな背景が有ってもなお、『最終回ラストシーン』の ドンデン返しを迎えさせるためには、この『別れ』は、必然的な演出だったのかも知れません。
    。。。。っと、思いませんか??
    第8作以降、回想シーン以外では出て来る事が無かった『春文』と、明確に『別れ』を演出する必要が有ったのです。そうしないと、とっこちゃんは圭介を、圭介はとっこちゃんを、受け入れる事が出来ません。

    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)
    このドラマにとって、最も重要な回と言っても過言ではありません。

    ・ ・ ・ ・ ・ なんぞと、勝手に語ってみました。
    Asmic | 00:42 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作

    第12作 季節はずれの・・・進化
    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)/ 西田 ひかる(1993年 9月 27日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。。。懲りずに隅を、つつきます。
    『季節はずれの海岸物語』は今さら言うまでも無く、1988年 1月から 1994年 10月まで、
    年に2回の割合でしたが長い期間に渡り放送されました。

    な の で 、 、 、 、
    ドラマのストーリー、演じる役者さん、
    舞台となる『 QUE 』に至るまで、
    い ろ ぉ ~ ん な 変化を伴っています。

    前回はストーリーには直接関係ない事柄として『冷蔵庫のテッペン』なんかを書きましたが、この第12作には、他にもそんな所が存在します。

    あえて表現するなら『 進化 』??

    その違いが分かり易い場所の一つとして、オープニング『 Destiny 』あたりの
    第11作と、今回の第12作を順に並べた
    動画を作ってみました。
     (再生して下さい)

    進化』たぶん、すぐにわかります。
    答えは書かない事にしましょう。

      そ ん な 時 代 で し た か ね ? ?

    『季節はずれの海岸物語』を全作見たいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節のなかの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 08:21 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作


    <<前の5件 | 1 | 2 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
      リアバンパーのプチ変形?
    • Asmic >03-19
    • kaatze >03-19
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作 '92秋 再放送版
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事

  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日