CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
前 << 2017-06 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:
CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.188551秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


『季節はずれの海岸物語』
自作 Blu-ray & DVD

ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti



    『ポイントタウン』 関連
    2015-11/152017-05/04
    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となります。
    サポートサイトも閉鎖です。

    今さら他のソフトに乗り換えるのもシンドイので、このまま行ける所まで使い倒します。



    第12作 季節はずれの・・・進化
    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)/ 西田 ひかる(1993年 9月 27日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。。。懲りずに隅を、つつきます。
    『季節はずれの海岸物語』は今さら言うまでも無く、1988年 1月から 1994年 10月まで、
    年に2回の割合でしたが長い期間に渡り放送されました。

    な の で 、 、 、 、
    ドラマのストーリー、演じる役者さん、
    舞台となる『 QUE 』に至るまで、
    い ろ ぉ ~ ん な 変化を伴っています。

    前回はストーリーには直接関係ない事柄として『冷蔵庫のテッペン』なんかを書きましたが、この第12作には、他にもそんな所が存在します。

    あえて表現するなら『 進化 』??

    その違いが分かり易い場所の一つとして、オープニング『 Destiny 』あたりの
    第11作と、今回の第12作を順に並べた
    動画を作ってみました。
     (再生して下さい)

    進化』たぶん、すぐにわかります。
    答えは書かない事にしましょう。

      そ ん な 時 代 で し た か ね ? ?

    『季節はずれの海岸物語』を全作見たいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節のなかの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 08:21 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作

    第12作 テッペンは SUNTORY
    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)/ 西田 ひかる(1993年 9月 27日)

    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。。。懲りずに隅を、つつきます。
    ドラマスのトーリーには全く関係ない、三代目 QUE 毎度の『冷蔵庫のテッペン』です。
    誰もつつかないので、私がつつきます、、です。
    第8作』の時と同じ様に、
    SUNTORY BEER』が
    これでもかと、むき出しです。
    冷蔵庫自体も、いつもの定位置とは違い、文字が入り込んでくる場所に無理矢理置かれてます。

    撮影の進行状況によるものだとは思いますが、奥の白壁が有ったり無かったり、店舗用冷蔵庫の置かれている位置が微妙に動いたり、現場は大変そうですね。

    どう見ても、どちらの冷蔵庫も扉を開く事は出来ないので、QUE は商売上がったりです。
    でも、こうやってドラマを楽しむ事が出来るのも、スポンサー様のおかげです。

    前作『第11作』の時に書きました。また、、全く同じ事を書きます・・・・

      オープニング『Destiny』の最後に出て来るスポンサーコールの映像からですが、
    『どれどれ・・』っと、お貸しした 自作 Blu-rayDVD をお持ちの方は探さないで下さい。
    消してありますのでこの『絵(テロップ)』は出て来ませんです。すみません。。。。
    Asmic | 00:59 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作

    第12作 『おわり』画面
    第12作 '93秋(愛に微笑みかけたくて)/ 西田 ひかる(1993年 9月 27日)

     始めと                  『おわり』です。


    この『おわり』画面も、前作『第11作』のパターンと全く同じで、エンディングの DESTINY が終わってから、ノベライズ本告知、そしてCMを挟んで最後の最後に出て来ます。
    なので、マニュアルで録画していた場合は撮り損ねている事が多いかも知れません。

    これまた『第11作』の時にアップした様に

      『エンディング・Destiny』
        
      『ノベライズ本告知/CM』
        
      『おわり

    までのノーカット映像を上げました。
    (フジテレビ版)

    地方/放送局によってCM内容は異なりますが、エンディングから『おわり』映像(5秒)までの時間は全国共通です。

    『季節はずれの海岸物語』を全作見たいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節のなかの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 09:38 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作

    第12作 '93冬 愛に微笑み・・・
    久々に行きます。

    季節はずれの海岸物語』第12作
    '93冬「愛に微笑みかけたくて」

    1993年 9月27日 放送(約70分)
    (勝手にのぞき見 約18分)

    散々悩みましたがダイジェストが作れませんでした。
    切って良い場面なんて有りません、、
    切れません。
    なので、『のぞき見』版です。

    ファン、、な、人は、
    そんな場面が有ったよね・・・っと、
    思い出して下さい。

    春文が死んだ。突然の交通事故だった。
    春文が残したいくつかの愛。
     命が無くなれば、自分が消えて行けば、その愛の責任も消えてい行くのだろうか


    春文の死、理恵ちゃんの妊娠(後に間違いと判明)、『季節はずれの海岸物語』総仕上げへ向かうための、そして『命』をテーマにした回です。
    既に最終回までの展開を知っている『 今 』では、春文が居なくなってしまう重要な意味も理解出来る様な気がしますが、最終回を知らない当時はどうだったでしょうか?


    砂浜でお葬式・・・・・???
    なんて思ってしまいますが、すぐに引き込まれてしまいます。

    これが『季節はずれの海岸物語』ですね。



    QUE へ戻ると、迷子なのか、何なのか、
    少年が入り込んできます。

    程なくして和彦も現れ、
    今回の役者がそろって来ます。

    マドンナ役『ゆかり西田ひかる)』は
    もうちょい後になってからの登場です。


    圭介と ゆかり を巡り逢わせる切っ掛けとなる『 (たかし)』役の
    内山眞人(うちやま まさと)』君は、
    放送日当時、7歳でした。

    あれから24年、
    今では31歳の現役の役者さんです。
    それだけ時間が経過していると言う事でもありますなぁ~~。

    西田ひかる オフィシャルブログ
    内山眞人 オフィシャルブログ

    『季節はずれの海岸物語』を全作見たいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節のなかの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 09:06 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作

    第12作 海岸物語の奇跡
    第12作 '93秋 「愛に微笑みかけたくて」へ飛びます。
    季節はずれの海岸物語』 第12作
    '93冬 愛に微笑みかけたくて

    1993年 9月27日 放送(約70分)

    勝手にダイジェストや、ドラマの内容については、また改めて書きます。
    今日は新たな『海岸物語の奇跡』についてです。

    第12作まで行ったら書こうと思っていたのですが、眺めているうちに無性に書きたくなってしまいました。

    見ての通り、鶴太郎さんのサイン入り台本です。
    はっぴぃばあすでい』を、私のためにもらったと、大嘘を書いた事が有りましたが、これは正真正銘、私のためにサインを頂きました。

    まずは台本が手に入った事から全ては始まります。
    しかも誰かが使った物ではなく、デッドストックされていた未使用品でした。で、あるなら、気兼ねなくサインも出来るのではないか?、っと勝手に思ったのです。

    そこで、通常ならあり得ない事ですが、知り合いを通じ、台本にサインをして頂けないか、お願いしてみました。

    間に入って頂いた方にも大変お世話になりましたし、鶴太郎さんの事務所の方、鶴太郎さんご本人にも面倒をお掛けしました。
    結果、ご覧の通りとなった次第です。

    このようなワガママをかなえて頂く事が出来て本当に感謝です、幸せ者です。
    紛れもなく『海岸物語の奇跡』です。

    ただ、どう願っても永遠にかなえられない事が有るのも現実です。
    かずみさんのサイン入りエッセイは持っていますが、新たにこの台本にサインを書き加えてもらう事だけは出来ません。
    悲しいですね。
    せめて、、、、かずみシールを添えて、圭介、とっこちゃんのツーショットです。

    第11作 台本
    Asmic | 00:53 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第12作




    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
      リアバンパーのプチ変形?
    • Asmic >03-19
    • kaatze >03-19
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作 '92秋 再放送版
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事

  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日