CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前 << 2018-08 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:
CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.205092秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


『季節はずれの海岸物語』
自作 Blu-ray & DVD

ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti



    『ポイントタウン』 関連
    2015-11/152017-05/04
    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となります。
    サポートサイトも閉鎖です。

    今さら他のソフトに乗り換えるのもシンドイので、このまま行ける所まで使い倒します。



    初の、梅干し作り
    体調がイマイチで、しばらく寝込んでおりました。やっと普通に起き上がる事が出来る様に。

    ガキの頃、、、家ではよく梅干しを作っていた記憶が有ります。
    でも、自分で作った事は有りません。今年は、初めて作ってみました。


    良い具合の色になる前に、落ちてしまうので、
    傷の無い綺麗な状態で取れる梅はほとんど有りません。

     これで 5.5 kg くらいかな。



    漬け始めて、1箇月くらい経つと
      こんな具合に。




    そこへ、赤ジソを追加投入。




    更に2~3週間 漬け込んで
    天日干し。




    大粒なので少し長めに干すと、
    こんな感じに。

    丁度、二つの台風時期と重なり、干したり、
    干さなかったりの繰り返しでした。



    食べるな、危険!、、塩分注意
      塩の結晶がびっしり、そんな梅干しが完成。

    梅干しの作り方』 等で調べると、色々出て来ます。自分では作った事が無いので、参考にはしましたが、『適当』 に作ったと言う感じ。

    残った『』の重さを量り、逆に使った量を調べると、1.5 kg くらい使っている事に。
    1.5/5.5=0.2727・・・ 塩分濃度 27 % ? し ょ ~ ~ ~ っ ぱ い わけやね!
    これなら 100年先でも問題無く食べられそうだ。。。
    Asmic | 17:15 | comments (x) | trackback (x) | 家周り::家庭菜園/庭

    季節はずれの・・・集大成?
    季節はずれの海岸物語』・・・・・ファンつながり、、、

    『一周回って・・・』ではないが、次第に『季節はずれ』の映像ソースを貸してもらえる事も少なくなって来ました。

    『貸して下さい』と書いてはいても、ブログの存在をどこかに宣伝してる訳でもないので、ここを探してもらう事から、いわゆる『他人任せ』なのです。折角たどり着いても『怪しい』とか『商売』とか思われたら、そこで終わりです。

    そろそろ『 限 界 か な ぁ ~ 』と思う中、 久々に映像ソースを貸して頂く事が出来ました。

    でも、
    最近、明らかに感じている事が有ります。

    テープの場合、『 劣 化 』です。

    『季節はずれ』の初回が 1988年
    最終回が 1994年、映像を見比べると、
    月とスッポン』以上の差が有ります。
    たった 6年の幅で、、ですよ。
    今(2018年)は最終回からでも 24年です。3倍速標準S-VHS ・・・・全く関係なく、
    それこそ知らぬ間に、悲惨なまでに 劣化進行中 です。テープをお持ちの方は『そのうち』ではなく、1秒でも速くデジタル(Blu-ray/DVD)化することを強く、強く、お勧めします。

    『季節はずれ』はブームが有ったのか? 2004 ~ 2005年頃に DVD 化されている映像が比較的多く存在します。(私が入手したのが たまたまそうなのか?)
    今となっては、ですが、現存の標準 S-VHS よりも、速い時期に DVD化された3倍速の映像の方が綺麗な場合も有ります。

    過去にアップした『季節はずれ』映像ソースを纏めてみました。(実はこれ以外にも有り)
    これだけの映像をチェックして来て、ひしひしと、マジマジと『劣化』を感じます。









    また、全てを見直して『集大成』とも言える自作ディスク作りに手を出すべきなのかな?
    (今のところ、現状版がベストと思ってはいるが、、、本当にそうなのか?、は、不明)

    あそこの映像を持って来て、音声はこっち・・・・みたいな複雑怪奇な事をやっていたりと、
    自分でも編集の仕方がわからなくなっている所も有ったりします。

    でもなぁ~、、、『終わり』を宣言しちゃうと、ホントにそこで終わってしまうんですよね。
    何度も言っている恥ずかしいオヤヂのささやきですが、
    感動してしまうくらい綺麗な映像で、感動のラストシーンで涙したい・・・
     は、まだ実現していません。。
    Asmic | 17:19 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::ファン つながり

    季節はずれの・・・BD ケース
    随分と前は自作 Blu-ray ディスクを納めるケースに『エレコム スリムケース』を使っていたのですが、現在は 訳あって 100% バージン PP 使用の『サンワサプライ』製のケースを使っています。
    慣れの問題かも知れませんが、
    サンワサプライ』製の場合、ディスクを外しにくい場合が有る様です。

    そんな時は、無理に外そうとせず、
    こんな具合にやってみて下さい。

    中心部(黄色部分)を押すのではなく、
    例えば12時方向の赤矢印部分のツメを押さえる(押す)感じで、ディスク外周を持ち上げて下さい。
    慣れてくると、、あら、不思議! あんなに外しにくかったディスクが、簡単に外せます。
    押すポイントは12時、4時、8時方向の3箇所有りますので、ディスクの何処を持ち上げるかによって、自分でやり易い所を探って下さい。

    『季節はずれの海岸物語』を全作見たいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節のなかの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 07:25 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 自作 Blu-ray

    Jimny レッカー移動
    JAF のお世話になった事って、有りますか?
    JAF 会員歴 32年になりますが、2度目のロードサービスを依頼しました。

    初めての JAF は、2009年 8月 Asmic FD3S で、『環状八号線 井荻トンネル』内でクラッチ抜けトラブルに遭遇し、レッカー移動を受けてます。その時は場所が場所なので、パトカー2台出動の大騒ぎになりました。

    今回は、か~ちゃんデミオ号を車検に出し、Asmic Jimny がその間の足となりましたが、
    そんな時に発生しました。
    エンジンが掛からない』と、職場駐車場からの連絡を受け、行ってみるとセルが回らない。

    ブースターケーブルをつなぎ、掛けてみると『一発始動』、やれやれでケーブルを外すと、エンスト・・・。
    この時点で いやぁ~~~な予感。
    もう一度同じ事をやってみるが、同じ様にエンスト。『オルタ異常』と判断しました。
    勿論、自走不可です。

    リビルド・オルタネータを買って、自分で交換するにしても、家まで自走出来ないし、牽引して行くには家まで遠すぎるし、1級国道バイパスをしばらく走らないと行けないし・・・等々、、
    どうするか、幾つかの選択肢が有りますが、一番安全で安価な方法の一つとして JAF に依頼、
    ディーラーまでレッカー移動する事に決めました。

    SUZUKI では部品持ち込みは出来ないらしいので、『お願いだから、リビルドにして』っと
    重ねてお願いし、作業を依頼しました。
    新品交換で約10万円、リビルドで約5万円くらいだそうな。
    自分でリビルド交換すれば高くても1万6千円くらい?、、、まぁ、、仕方ない。
    Asmic | 15:23 | comments (x) | trackback (x) | Jimny 2017 -::JA22W

    とっこちゃんに逢いたい 29
    季節はずれの海岸物語』とっこちゃん、つながり、、、

    本日 9日、今年もまた鶴太郎さんの書で『 は っ ぴ ぃ ば あ す で い 』です。  
    はい、可愛かずみさんの誕生日です。なので、私も一つ歳をとり 50代最後の年となりました。
    今年も恒例? 『持ってるぞ自慢』 です。
    何と言われようと、自分にとっては貴重な物なので、今後も可能な限り『自慢 』しながら公開していきたいと思ってます。 っと、言う程ネタは無いのですが・・・。

    可愛かずみ博物館』にイベント紹介で『1984年 7月1日 川崎岡田屋モアーズ』が有ります。

    そのイベントで撮影された写真(ネガフィルム)を
    何カットか入手しています。
    (前日 6月30日 町田大丸で撮られた写真も含む)

    30年以上も前のイベントで撮影された写真が入手出来る、、、今どきですよね。

    とは、言いつつも、70年代、学園祭に来てもらった『太田裕美』の写真を今でも大切に持っている自分も居る訳で、そう言う物が市場に出て来たと言う事ですから、何ら特別な事でも無いような気もしたり、複雑ではありますが。

    伸ばしたアンテナで情報をキャッチ出来るか?、、
    それ次第ですが、運良く入手出来ました。



    1980 ~ 1995年くらいまで、
    川崎市(幸区小倉)に住んでいましたので
    岡田屋モアーズ』は生活圏内でした。

    当時からのファンだったらと、、、
    今さらながらに悔やまれます。


    ネガからは、こんな とっこちゃん が
    よみがえります。

    当時の川崎市としては・・・

    『男女7人』のロケ地『アゼリア』が
    出来たのは、もうチョイ後の 1986年。
    そんな時代でした。

    またまた『とっこちゃん壁紙』行きます。



    今回は
    このグラビアを加工して



    こんな 1920×1080 の壁紙が
    完成します。


    やっぱり、いくつになっても
    とっこちゃんに逢いたい
    なのです。

    画像にはロゴを入れたり、わざとサイズを小さくして掲載しています。
     文字を消したり、つなぎ目を修正したり、技術と手間と、少しの愛情が必要となります。
     でも、綺麗にした画像を商売に利用された事が有るので、この様な掲載方法にしています。
     私が編集した『季節はずれ』の画像を、べったべたあちこち貼り付けてる人も居たり。

    Asmic | 00:07 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::とっこちゃん 7月 9日


    <<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... | 144 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
      リアバンパーのプチ変形?
    • Asmic >03-19
    • kaatze >03-19
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。
  • いつも笑ってれば、きっと良い事が

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?
  • その人のそばを離れちゃダメ。

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。
  • 女が寂しがってる時がチャンス・・・
  • 相手を強引に引っ張って行く・・・

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!
  • まだやってねぇ~よ・・・

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • ・・・の、とっこちゃん

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?
  • 第12作 二人乗り

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作/【封印】の理由
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事
  • QUE 2 『葉山シーサイド』消滅

  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日