CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
前 << 2021-04 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.343091秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti

    POWERED BY
    Script:Blogn/Skin:BlognSP

    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となりました。


    < NOTICE >
    季節はずれの海岸物語 』 全作見たいと言う方は 自作 Blu-ray & DVD

    困った、、、、歯医者さん
    最近、仕方なくまた歯医者さんに通い出した事を書きましたが、困った事が・・・・。
    皆さんは、行きつけの『歯医者さん』って、有りますか?・・・まぁ、そんな所から書きます。

    かなり前は、決まった『歯医者さん』と言う所はなくて、それこそ転々としていたのですが、
    ある時期から私も『掛かり付けの歯医者さん』が出来ました。
    実は、この『孫たち』の母親、つまり、私の次女が『歯科技工士』なんです。

    娘の造った歯が、私の口の中に、、、有るかどうかは知りませんが、そんなつながりがあって、娘の『ここ、良いよ』のお勧めが、今の『掛かり付け』になった訳です。まぁ、単純な話です。
    そんな言い出しっぺの娘は、子供ができて今は『技工士』休業中だったりしますが・・・。

    先日行った時の出来事なんですが、診察台に乗ると歯科助士のおねぇさんがエプロン付けてくれたり、調子はどうですか?なんて軽い挨拶代わりの準備をしますわな。
    すると、『お願いしまぁ~す』ってんで、
    今度は『歯医者さん』の登場となりますわな。

    で、歯の治療の話になりますがね、、、普通は。
    その時『歯医者さん』の第一声が『あの FD はどの位乗ってるんですか??』って、
    私からしたら思わぬ展開に『えぇ!! 』ですよ。なので思わず『えぇ??』っと、
    聞き直してしまったのですが、『いや、あの FD よ!』って。

    確かに診察台からも駐車場に置いた
    Asmic FD3S 』が見える訳で、
    車の事かぁって、やっと飲み込めた訳で。

    だぁって、『歯医者さん』へ来て、視察台に座ったら突然 FD の話から始まるなんて、
    イレギュラーでしょ、あり得んでしょお!!

    そうなっちゃうと、治療は取りあえずおいといて?、、RE談義に花が咲いちゃう訳で。

    その歯医者さん、
    FC3S を2台乗り継いで、その前は歴代の RE 車を乗り継いで・・・、っと言う方でした。
    REに乗っていたのは FC3S までだったらしいですが、13B に載せて、、とか、
    FRP でエアロを とか、RE の神様以外にもそんな事をする人が居るんだぁ・・・
    みたいな人でした。

    『掛かり付け』なので何度も行ってますが、いつもの『足』は Asmic Jimny でしたから、
    本当にタマタマその日は初めて FD だったんダヨねぇ~ ~ 。。車の話なんて今までは全く無かったです。お互い、新しい発見となった訳で・・・。不思議だよね!
    どうすんべねぇ・・・歯医者さんへ行くのが楽しみになったらイヤだんべな・・・・。
    Asmic | 02:37 | comments (x) | trackback (x) | MAZDA、他、車全般

    結局は・・・こうなる
    年が明けて、間もない頃に出た本なんですが、
    ずぅ~~っと、どうしようか迷っていました・・・


    Racing on Archives vol.8 ニッポンのグループC

    いつもの悪い癖と言うか、何というか、やっぱり
    『ポチッ!!』って、しまうんだなぁ。

    届くまで、実際に手にする事が出来ない、チョイ読みが出来ない、されど一番近くの本屋さんでも往復 20km。
    ガソリン代と時間を費やして買いに行く事を思ったら、送料無料で玄関まで届くんだから、田舎暮らしも便利になったものですが・・・

    グループCで真っ先に思い浮かぶのは『ポルシェ 956
    はい、そんな時代にひたすらサーキットへ通っていたオヤヂです。

    同じ様なの持っていても、だめだぁ~ね!、買っちゃうね!
    ・『Racing on Archives Vol.1 ル・マンへ挑んだ日本車
    ・『Racing on マツダ、20年目の奇跡
    Asmic | 23:16 | comments (x) | trackback (x) | MAZDA、他、車全般

    勝てるかホンダ!
    私のコレクション『Rotary Engine Minicar Collection』の、隅の方に置いた
    『1992 McLaren MP4/7 HONDA』
    こんな華やかな時代が再び来るとは思いませんが、ホンダが 2015年からの F1 復帰(マクラーレンにエンジン提供)を正式に発表しましたね。

    F1も雲の上のお祭り車ではなく、より市販車に近いエンジンを積む様だし、その『縛り』が厳しければ厳しいほど、技術者達は燃えますし、ホンダ、強いては日本企業の得意とする所でしょうか?

    レースですから出るからには勝たなければ意味が有りません。今はセナもプロストも居ない、それでも勝てるのかホンダ?、勝って欲しいなぁ!

      『1988 McLaren HONDA MP4/4』 『マクラーレンとの「黄金タッグ」復活
    Asmic | 14:28 | comments (x) | trackback (x) | MAZDA、他、車全般

    衝動買いの『CAR GRAPHIC 3月号』
    今日は、検査のため朝から病院へ。

    そのまま帰って来れば良いものを、年に何度も行かない街の本屋さんへ、ぶらりと寄ってしまったのでありました。

    ほんとは、気になっていたのは
    キャパの十字架

    文藝春秋』が届き、『NHKスペシャル』をディスクへ保存して、一応完結のはずだったのですが、前にも書いた通り『文藝春秋』の写真のクオリティーが今ひとつで、本はどうなっているか見に行ったのです。
    やはり、本の写真は綺麗ですね。って事で、買っちまいました。今度こそ、これで完結です。
    あとは横浜美術館の「ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家」を見に行けば完璧。

    そう言えば『CAR GRAPHIC 2013年2月号』にはREの記事が有ったなぁ〜、、
    今月は?、おいぉぃ、、また有るぞREの記事! これに弱いんですね、とことん。
    こちらもお買い上げ。困った事に、RE記事の終わり方が『・・・ 一部である。(続く)』
    この(続く)ってやつが問題です。小出しにして来る訳やねぇ。。。
    Asmic | 13:24 | comments (x) | trackback (x) | MAZDA、他、車全般

    スタンドの廃業
    うちの隣には、昔からの**商店が経営するガソリンスタンドが有ります。有りました。

    私なんぞは、幹線道路沿いに有るプリペイド式のセルフスタンドを利用してますので、例え隣で、顔なじみとは言え、ほとんど給油した事は有りません。

    でも、私の様なオヤヂが、幼い頃から見慣れていた風景ですから、ほんとに経営何十年ですよね。

    皆さんの周りにも有りませんか?
    トナリのジジとババが、お茶を飲みながら店番してる様な、田舎のこんなスタンド。

    時の流れと、『歳』を感じる、少しばかりセツナイ冬になってます。

    ガソリンスタンド2千店超が閉店(Livedoor News)
    ガソリンスタンド廃業相次ぐ(朝日新聞デジタル)
    ガソリンスタンド「廃業」 過去最多へ(You Tube)
    Asmic | 16:58 | comments (x) | trackback (x) | MAZDA、他、車全般




    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。
  • いつも笑ってれば、きっと良い事が
  • 俺たちの大事な仲間なんです。
  • 大事にしたいんです。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?
  • その人のそばを離れちゃダメ。
  • 恋なんてみんな不純よ、、

  • 【遠藤 和彦】- 和彦節
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。
  • 女が寂しがってる時がチャンス・・・
  • 相手を強引に引っ張って行く・・・
  • 孤独と言う字はツケコメと読む
  • OKって事なんだぞぉ

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。

  • 第13作
  • 愛子・・・来ないで、来ちゃダメ
  • 里美・・・最初が不純な恋は、、

  • 第14作 岡村 優香子】
  • 私が豚毛を
  • 圭介さんに そばに居て欲しい


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!
  • まだやってねぇ~よ・・・

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • ・・・の、とっこちゃん

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?
  • 第12作 二人乗り

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』
  • 季節はずれの・・プロデューサー

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作/【封印】の理由
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事
  • QUE 2 『葉山シーサイド』消滅

  • 海岸物語の奇跡
  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日