CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
前 << 2017-10 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:
CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.189329秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


『季節はずれの海岸物語』
自作 Blu-ray & DVD

ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti



    『ポイントタウン』 関連
    2015-11/152017-05/04
    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となります。
    サポートサイトも閉鎖です。

    今さら他のソフトに乗り換えるのもシンドイので、このまま行ける所まで使い倒します。



    第10作 優香子と圭介は・・・?
    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。懲りずに隅を、つつきます。
    まだ第10作で引っ張ります。
    ドラマのラスト近くに、優香子と圭介の意味深なシーンが有ります。『和彦』に『食ったのか?』と、言われそうなじれったいシーンです。

    マドンナ役が時の大スターで、芝居と言えども過激な演出は出来なかったのか? 『圭介』だからこうなったのか? ハタマタ、やはり『季節はずれの海岸物語』だからこう言う落とし方になったのか?、知る由もありませんが、手持ちの資料からあることを発見しました。

    まぁ、そんな大げさな事じゃないのですが・・・。
    このシーン、台本の内容とも違うし、ノベライズ本の内容とも随分と違う様です。勿論、そんなのは珍しい事ではないと思いますが、つまりは、最後までどうするか決まらなかったと言う事ですよね?

    観る側、おのおのに妄想させ、想像させ、考えさせて、答えは観る人の数だけ有る・・・・。
    っと言う事になったのかも知れません。

    ならば、台本通りでも良かった様な気はしますが、このあたりが面白い所であり、難しい所でもあるのでしょう。
    何パターンか撮って、全体の流れからシックリ来るものを選んだのかもしれないし、そこは我々外野からでは何とも。
    ノベライズ本ではこんな感じですが、これだと、いつもの『圭介』とは別人になってしまいます。

    台本とも、ノベライズとも異なる内容でオンエアされましたが、全てに共通で使われている台詞があります。(オンエアでは『様な』が入る)
    でも圭介さんが忘れてくれないと、私も忘れられない様な気がする。
    そこを目安に前後を比較すると分かり易いかも知れません。
     改めてこのシーンを見直して、優香子と圭介はこの後にどうなったか・・・
     勝手に妄想して楽しみましょう!  決まってんべよ。幼稚園のお泊まり会じゃねぇ~んだぞぉ!

    圭介が部屋に帰る直前、QUE の窓際でボンヤリする所が一瞬映りますが、そこには台本ではとっこちゃんとの続きのシーンが有ります。オンエアではカットされた様です。

    ここはノベライズでもほとんど同じ内容で存在します。
    面白いですね。

    『季節はずれの海岸物語』が欲しいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節はずれの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 00:11 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第10作

    第10作 の、稲村ヶ崎
    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。懲りずに隅を、つつきます。

    このドラマではロケ地定番となっている『稲村ヶ崎』は、第10作では出て来ないのか? っと、
    思いきや、圭介と優香子が最初に行く店『レストラン MAIN』って、稲村ヶ崎なんですね。
    勝手にロケハン』で、稲村ヶ崎から撮った写真を以前載せましたが、その写真を撮った当時、この店の場所には『デニーズ』が有ったと記憶しています。私の古い頭の中では『稲村ヶ崎』=『デニーズ』でした。
    なので、このシーンを見ても そこが『稲村ヶ崎』と言う事に、気づきませんでした。

    窓の外に見える『信号機』と、特徴的な稲村ヶ崎の『街灯』、更には『江ノ島』が入り込む様にして『ストリートビューを設定』してみました。
    (使用ブラウザー、バージョンによっては私の意図した様に表示されない場合もあります)
    稲村ヶ崎に限った事ではないですが、電話ボックスは無くなってます。我々の孫世代では『公衆電話/電話ボックス』何それ?・・・って言う時代でしょうか。時の流れを感じます。

    話は全く関係ない別の所にぶっ飛びます。
    森高千里『渡良瀬橋』に出て来る『 床屋の角にポツンとある公衆電話・・・』は文化財的に今でも残してありますよ。床屋さんも普通に営業中です。
    まぁ、こちらは歌詞通り『実際に電話ボックスがそこに有る』がぁ、観光資源ですからね。


    後になってわかりましたが、『ストリートビュー』は、アクセスする時々により、同じアドレス(URL)を指定しても表示される映像に、必ずしも再現性が有りません。ブログ内に貼り付けた『ストリートビュー(URL)』は参考程度で見て下さい。
    その映像を元にして、設定を変えたり、前後に振ったりと・・・・、操作すれば私が見た映像と同じ物を見る事が出来るかも知れません。


    『季節はずれの海岸物語』が欲しいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節はずれの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 01:06 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第10作

    第10作 本編から消えた理由
    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。懲りずに隅を、つつきます。

    第10作で、、まだ引っ張ります。
    前に『本編に出なかったシーン』と言うのを書きました。台本通りに撮影されていたのに、どうして使われなかったか気になって見返したのですが、すぐにその理由がわかりました。
    前にアップした映像をもう一度見返して下さい。きっと、すぐにわかります。一つだけヒントを書くとしたら、『あまりにも違いすぎ』です。

    『本編に出なかったシーン』を書いた時は、それを見つけた事に舞い上がって、使わなかった理由を考える余裕が無かったんですね---> 私!
    台本では『シーン 55』の中の一連のシーンですから、キスシーン、枕を投げるシーンだけ別撮りはしないはずです。。よ、ね?

    でも実際にはキスシーン(エンディングで使われたシーン)は明らかに撮影場所が違います。

    だとしたら『シーン 55』は、同じシーンを2箇所で撮って2パターン存在したか?
    でも、それぞれにNGが有って一連のシーンとしては使えず、使える所だけが別々に放送された? なのに、私が強引につないでしまったため、不自然さが際だってしまった??

    スッキリした様な、しない様な?、どうしてこんな使えない撮り方をしたのか『謎』である事には間違いないのですが・・・

    『季節はずれの海岸物語』が欲しいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節はずれの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 00:21 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第10作

    第10作 QUE の隅つつき
    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。懲りずに隅を、つつきます。

    決して『粗探し』ではなくて、、、、、『重箱の隅つつき』です。。
    第10作では QUE 店内でのシーンはそれ程多くないのですが(手薄になる?)、だからこそ隅つつきの『ネタ』が眠っています。

    第8作『'91秋 フィルムのなかの想い出』
    でつついた『三代目 QUE の壁』ですが、
    この回では珍しく壁の無い所が映り込んでいます。

    ドラマの冒頭
    とっこちゃんのシーンではしっかり壁が有るのに、話が進んで中盤以降になると壁の無い所が映り込んでしまいます。

      カーテンだけで仕切られていたり、それさえも無かったり。
      冷蔵庫奥の電子レンジらしき物 まで、映り込んでいる所も有ります。

       カウンターに座っている、後ろ姿の、髪の長い女性も気になります。
       椅子の位置を調整して座る事で、奥が見えなくなる効果、役割が有るのですが、
       もしかして、変装した とっこちゃん??、、、、にしては、髪が長すぎるかぁ?
       不自然なまでに多い観葉植物も、何を隠しているんでしょう?

    まぁ、色々有りますが、きっとスケジュールの都合上、店内を整える時間が無いままに撮影が進められたんでしょうね?
    ロケ撮影での苦労の証です。


    ちなみに、、、
    第9作でつついた『冷蔵庫のテッペン』ですが、今回は『』です。

    『季節はずれの海岸物語』が欲しいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節はずれの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 01:25 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第10作

    第10作 消えなかった、二人乗り
    季節はずれの海岸物語』重箱の隅つつき。懲りずに隅を、つつきます。

    このドラマ全作を通して好きなシーンが有ります。
    社会的には問題が有りますが、自転車の二人乗りシーンです。印象に残るシーンなので毎回出て来る様に錯覚しますが、実際にはほんの数回しか有りません。
    これまでに出て来たのは
    第4作』『第6作』 いずれも、とっこちゃんと圭介の二人乗りです。

    第6作』なんて、楽しそうにやり過ぎたのか、2000年9月の再放送ではカットされてしまいました。

    回が進むにつれて、しっかりとおまわりさんに注意されるように変わったからか?、カットされる事もなくなりました。
    おまわりさんに、良い年なんですから・・・っと、説教されますが、この時の鶴太郎さんの実年齢はもうじき 38歳になると言うあたりです。
    今ではこんな反社会的シーンはテレビドラマには出て来ないんでしょうね?
    って、言うか、最近はほとんどテレビそのものを見ていないので、わからんのですが・・・

    『季節はずれの海岸物語』が欲しいと言う方はこちらを見て下さい・・『自作 Blu-ray
    季節はずれの海岸物語 ビデオ 動画 DVD Blu-ray 片岡鶴太郎 可愛かずみ 渡辺美奈代
    Asmic | 13:45 | comments (x) | trackback (x) | 季節はずれの海岸物語::海岸物語 第10作


    <<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
      リアバンパーのプチ変形?
    • Asmic >03-19
    • kaatze >03-19
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作 '92秋 再放送版
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事

  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日