CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
前 << 2020-05 >> 後
LOGIN
[現在モード:ゲストモード]
USER ID:
PASS:


『 季節はずれの海岸物語 』
Blu-ray & DVD

CATEGORIES/カテゴリー
ARCHIVES/過去記事

PROFILE/プロフィール
OTHERS
    処理時間 0.35558秒

from Sep. 2010

Count
Today
Yesterday


ROTARY JAPAN - BBS >
  • Rotary Room
  • 北海道
  •  
  • 東北
  • 関東(メイン)
  •  
  • 甲信越
  • 北陸
  •  
  • 中部
  • 関西
  •  
  • 中国
  • 四国
  •  
  • 九州
  • 沖縄
  •   

    The Rotary Graffiti

    POWERED BY
    POWERED BY


    DESIGN BY


    Blogn 及び BlognPlus
    2017年 5月31日 をもって
    公開終了となりました。


    < NOTICE >
    季節はずれの海岸物語 』全作欲しい、見たいと言う方は 自作 Blu-ray & DVD

    南極大陸
    初七日も済ませ、バタバタも落ち着いて来ました。

    TVでは新ドラマをやるらしく『南極大陸』の番宣をよく見かけます。

    南極と言えば日本では昭和基地。
    昭和基地とは1989年から過去14回無線交信しています。

    手持ちの交信証(QSLカード)です。

    今年は運良く色々な周波数で6回つながっています。

    当然ながら 2011年交信分のカードは日本へ帰って来てからの発送になりますので、まだ手元に届いていません。多分来年の今頃には届く事でしょう。

    日本の基地以外でも、ロシアやフランスなどの基地とも交信出来ており、南極は遠い割には結構無線交信出来ている地域の一つです。

    それは『基地』が有り、アマチュア無線局を運用出来る人が居るからであり、近くても人の居ない無人島や、アフリカの草原地帯などよりも、はるかに交信出来る確率は高くなります。

    そう言う意味では、決して無線交信の難しい場所ではないのですが、聞こえるとついつい呼んでしまう場所なのです。

    日本アマチュア無線連盟 南極情報
    続き▽
    Asmic | 21:10 | comments (x) | trackback (x) | アマチュア無線JF1XMP

    突然の忌中
    BBSの方にコメント出来なくてすみません。

    まぁ、こう言うのは突然と言うのがほとんどですが、
    今朝、7日の朝、おふくろがまだ起きて来ないよ・・っとかみさんにたたき起こされたのですが、お越しに行ったら、既に呼吸停止であることに気付きました。
    すぐに救急車を呼びましたが、病院ではほとんど死亡確認だけと言う状態。

    入院中の死亡とは異なって、そう言う場合は一応警察の調べが有りますので、何やら普通以上にバタバタしてしまいました。

    大動脈解離による心嚢血腫だそうです。いわゆる突然死と言うものです。
    昨夜、夕飯を食べる、寝る、ここまでいつも通りの普通の生活で、朝気付いたら既に呼吸が無い。

    オヤジの時は脳梗塞で気付いて病院へ運んだ日の夜に、母親はこんな経過。我々はただただ驚き、オロオロしましたが、ある意味、最高の幕のおろし方ですね。子供の私が直接言うのですから不謹慎ではないですよ。
    わが家では順当に行ったら次は私の番ですが、幕引きはやはり、かみさんや、子供たちに手を掛けさせたくないと思いますもん。

    BBSの方に書いちゃうとその後の書込がしにくくなると思うので、コメントの出来ないこちらへ書き込んでおきます。とくに悔やみのコメントも不要です。

    なんか、おかしなタイミングですが、
    BBSは出来れば Asmic FD のブロー話で盛り上がって欲しいです!
    なので、人生のバタバタを纏めて一気に味わってる感じなので、ほんの少しの間だけ、ネットはお休みを頂きます。

    <投稿後、読み返して追記>
    ここまで書いて盛り上がれって言われてもねぇ、
    特に気にしませんので、BBSは自由にお願いします。っと言う事に。
    Asmic | 23:32 | comments (x) | trackback (x) | 調子はどうよ?::どうかな?

    人生最後の大道楽?
    今日は自分で準備したパーツをディーラーへ持って行った。後々の事も考えて、NGK パワーケーブル。

    そして前回アップした見積に入っていなかった部品を正式に追加依頼。
    ・インジェクター関連
    ・メタリングオイルポンプ関連
    ・ウォーターポンプ関連

    多分これだけで 20万くらいは増える?
    前回アップした見積合計が、約103万。普通の車なら、新車が買える金額にまで膨らんだ。

    自分の持っている測定機ではリアのコンプレッションが測定不能になったが、アイドリングはバラツクものの、エンジンは1発で掛かるし、ディーラーまで普通に走行して行った。細かくチェックした訳ではないが、補機類はそのまま移植しても、使える物が多いはず。エンジンもOHすれば必要最小限のパーツ交換で復活出来たかもしれない。

    でもね、今のところは、まだまだ長く乗り続けたいと思ってしまったんだね。だから、エンジンが壊れる前に補機類が壊れても困る。補機類が原因で今度のエンジンが壊れても、寿命が短くなっても困る。
    新車が買えると書いたが、
    今、新車を買ったのと同じくらいこれからも乗るぞ!っと言う覚悟が出来たと言う事か?、ちょっと微妙ではあるが・・・

    少しずつリフレッシュしようと、こんなパーツも買い込んではいたのだが、追々考えよう。

    既に人生も後半戦に入っている今、もしかしたら自分のために使う金としては、最後の大道楽かも。葬式ですらこんなに金を掛けて欲しくないし。

    何年か先の将来、
    現役で現存する珍しい FD3S の1台!っの、爺さんオーナーになってやる。
    Asmic | 00:34 | comments (x) | trackback (x) | FD3S エンジンブロー

    エンジンが・・・
    事の始まりは、来年1月で車検。
    その時にやっても良いが、費用がまとまって大変なので、その前にやっておこうかな・・・

    何を?
    次の車検で丸13年だし、これからも当分は乗り続けるつもりなのでイグニッションコイルとスロットルセンサーくらいは交換しておこう・・・
    ソレノイドバルブ周りは全て交換してあるし・・・
    午後にでもディーラーへ行って相談しよう、その前に Power FC をノーマルECUに戻してエラーが出てないか確認しよう・・っと、言う事にした。

    ノーマルに戻し、郵便物を出しにポストまで、それでも片道4キロくらい有るのでエラーが有れば拾えるだろ?。約1年ぶりのノーマルECUだがセルを回すと、まさに瞬時にエンジンスタート。ちょっと拍子抜けだが、反面うれしくも有り。全く問題無い様子でアイドリングも安定。

    Power FCと比較しても感覚的には大差ないが、タダ1点、ノーマルにしてはブーストの立ち上がりが速く感じる。Power FC ではブーストアップ方向ではなく、デューティーを下げて、ひかえ目にしてあるのでその違いかな?、などと思ったりして。
    回転数は最高でも3速 4,000rpm くらい、ブーストはメーター読みで 0.8キロくらい、そのくらいの極々ショートなお出かけ。
    で、帰宅。
    ところが、アイドリングがおかしい、なんか、ブルブルしてる感じ。

    エラーが出ていないかチェックするのが目的だったから、40年くらい前に秋葉で買ったテスターで当たってみた。40が出ている。そのせいでブルブルなの?

    でも、あまりにも気になるブルブル。

    更に調べると、リア側が
    こうなっていた。


    フロントは平均 8.6くらいで前記録と変わらず。999と言うのは、『1室、もしくは2室の圧縮圧力が 5キロを下回っているため・・・以下(略)』

    現実は受け止め、問題はなぜこうなったかだ?
    リアのコンプレッションが一気に落ちた時期が有ったのだが、その頃から何らかの兆候が出ていたのだろか?
    Asmic FD3S コンプレッション測定記録

    それを偶然にも Power FC の設定を控えめにしていた事で延命していたのだろうか?
    イグニッションコイルとスロットルセンサーくらいは交換しておこう・・・で、ディーラーへ行く予定だったのに、内容がえらく変わってしまった。

    基本的に、ショートエンジンとの交換。補機類をどうするかで費用が大きく変わる。
    まずは、当初目的のイグニッションコイルとスロットルセンサーは交換。こんな時にしか出来ないエンジンマウントも交換。
    次に大物で悩むのはターボチャージャー。
    でもなぁ、圧縮低下の原因によってはダメージ受けてるだろうし・・・
    結局100万コース。インジェクターもどうするか今も悩んでいるのだが、それだけで10万アップだろうなぁ。
    流石に100万の一線を大きく越えてしまうのは途方も無くつらい。今でもつらい。
    それぞれの部品価格を見ると当たり前だが、上がる上がるの一方。交換、リフレッシュを考えている方は早めにやってしまいましょう。

    今は、普通にエンジンは掛かり、普通に走れるが、ブルブル、ブルブル。
    費用をどうしよう・・・・
    Asmic | 18:39 | comments (x) | trackback (x) | FD3S エンジンブロー

    栄光のル・マン
    最近はスティーブ・マックィーンの映画をテレビで見る事も少なくなって来たが、ファンでもあり、何作かDVDを持っている。

    1971年公開の『栄光のル・マン』も好きな作品の一つで、DVDは持っていたが、最近 Blu-ray版も出たので思わず買ってしまった。

    Blu-ray版は40年前の作品にもかかわらず、更に綺麗な映像で楽しめるし、メイキングも入っているので私にはたまらん1枚なのである。

    この映画は 1970年のル・マン 24時間レースの実映像が使われており、映画撮影用の車両は実際にレースにも出場している。
    まぁ、その辺のうんちくは Wikipedia や、映画関係の web を検索してもらうと詳しく解説されている。

    私の場合、もう一つ別の見方が有る!!
    1970年のル・マンと言えば、ロータリーエンジン搭載車が初めて参戦したレースなのである。

    MAZDA Le Mans History
    24 Heures Du Mans 1970
    Chevron B16/マツダ

    この映画では、ゼッケン 48/Chevron B16, Mazda 10A が実際に走行しているシーンを見る事が出来る。

    Blu-rayからのキャプチャーなので少々苦労したが、ね!走ってるでしょ。
    DVDだともう少しぼやけてます。

    実際にル・マンで走っている映像が見られるのは、この映画だけだと思うのだが・・・19周でリタイヤしてるので、走行映像は特に貴重だと思いませんか? 私だけ?

    でも映像はほんの数秒、残念ながら私の耳では音までは聞き分ける事は出来ませんでした。
    それでもなぜかコマ送りして見てしまうんだなぁ。それで更なる鮮明さを求めて Blu-ray版も欲しくなったと言う訳です。

    DVD か Blu-ray を見る機会が有れば、ロータリーファンの方は ゼッケン 48/Chevron B16 探しをしてみて下さい。

    栄光のル・マン/Wikipedia
    STEVE McQUEEN'S ROOM

    20TH ANNIVERSARY ・・・で思い出したエピソードでした。
    Asmic | 17:55 | comments (x) | trackback (x) | 映画/洋画::栄光のル・マン


    <<前の5件 | 1 | ... | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | ... | 172 | 次の5件>>


    NEW ENTRIES/最新記事
    COMMENTS/コメント
    LINKS/リンク
    SEARCH BOX/検索




    季節はずれの海岸物語しびれる台詞
    【高村 圭介】
  • ヒトの夢、奪う権利なんか無い(第3作
  • 危険と魅力ってぇ~のはな・・・
  • たぶん今夜は・・・降りそうにない。
  • それとも、貴方、価値の無い男ですか?
  • 俺たち・・・まだ恋してないじゃないか。
  • 仕事もちゃんと出来ない男に・・・
  • 自分の夢には素直になれよ。
  • いつも笑ってれば、きっと良い事が
  • 俺たちの大事な仲間なんです。
  • 大事にしたいんです。

  • 【とっこちゃん/新井 徳子】
  • ・・・オソッテも良いよ!
  • 想い出って、海といっしょね。
  • 張り裂けてしまう・・・って、か!
  • 冬はいつか終わるの。春は必ず来るって、
  • 忘れられないね、良い恋しちゃうと。
  • 苦しいのは胸じゃなくて、 ハートでしょ!
  • Hな春文のHね!
  • いや!!、、、自分でするの!
  • 私の夢はそこで終わったの・・・
  • 一人の人に真剣に恋したら・・・
  • 抱いて、、お願い・・・。
  • フラレ方も経験を積むうちに堂に入る
  • 生めば、、男の責任が果たせるの?
  • その人のそばを離れちゃダメ。
  • 恋なんてみんな不純よ、、

  • 【遠藤 和彦】
  • 独身でいる動機が違うよぉ !
  • 女に懲りたら男はおしまいだよ。
  • 公私混同は恋愛の第一歩だ。
  • 女が寂しがってる時がチャンス・・・
  • 相手を強引に引っ張って行く・・・

  • 【渡辺 理恵】
  • 体裁とか常識・・・恋愛って言うのはね、
    そういう事どっかに行っちゃう事なのよ。
  • な か よ く !
  • 想い出とは、さよなら出来ない・・・

  • 第05作 明子】
  • 圭介さん、昔とちっとも変わらなかった。
    やっぱり変わったの、周りだけだね・・・

  • 第08作 柴田 かおり】
  • す き  で  し  た。

  • 第10作 岡村 優香子】
  • 見なきゃいけない所が、違うんじゃない?
  • したくない?、私と。

  • 第11作 渡辺 祥子】
  • あいつは投げないよ。

  • 第13作
  • 愛子・・・来ないで、来ちゃダメ
  • 里美・・・最初が不純な恋は、、


  • 季節はずれの海岸物語番外編
    【高村 圭介】
  • あれぇ〜、エンジン積んでないんっすか?
  • ・・・もう既に笑いたいって事だろう!!
  • ・・・くそとっこ・・・!
  • まだやってねぇ~よ・・・

  • 【可愛かずみ/とっこちゃん】
  • 私は、とっこちゃんそのもの・・・
  • とっこちゃんが見た夕日

  • ・・・の、とっこちゃん

  • 【渡辺 理恵】
  • とっこさんに、お願いしてみたら・・・
  • 歯 に ぃ 、、、あ、青のりが・・・・

  • 第01作 真澄】
  • 圭介さんって、スケベなの?

  • 【自転車二人乗り】
  • 第04作 二人乗り
  • 第06作 再放送で消えたシーン
  • 第10作 消えなかった、二人乗り
  • 第11作 二人乗り、に、なった?
  • 第12作 二人乗り

  • 【D3 Company】
  • こんなの、みぃ~っけ!!
  • 『季節はずれ』と『Triangle Blue』
  • 季節はずれの・・プロデューサー

  • 【番外の、番外】
  • 本当の最終回は第10作/【封印】の理由
  • 初めての『中森明菜』
  • 季節はずれの・・・雑誌記事
  • QUE 2 『葉山シーサイド』消滅

  • 海岸物語の奇跡
  • 可愛かずみ 『遺作』 1997年 4月 5日